美味しいウェディング料理を提供する方法を伝授

お酒

新郎新婦に希望を聞く

結婚式の二次会幹事を任されたら、新郎新婦の希望を把握することが大切になります。最近では二次会を請け負ってくれるレストランや会場も多いため、こうした場所を利用すると便利です。当日のスケジュールが固まったら、予め新郎新婦に報告しておくことで失敗のない二次会になります。

ハート

最近のトレンド

結婚式で動画を流すのがトレンドになっています。撮影も編集も自分達で行うことが可能ですが労力が必要です。費用面で少しプラスにはなりますが専門の業者に依頼すると仕上がりも良く、負担も減るのでおすすめです。

参列者の満足度を上げる

指輪

忘れたくない味

参列者に喜んでもらえる結婚式には美味しいウェディング料理があります。例え静岡で格安結婚式を行うとしても、ウェディング料理の量や品数は減らさないようにしましょう。結婚式はビュッフェやバーベキュースタイルのウェディング料理も提供できますが、着座したスタイルにするのが一般的です。見知らぬ人と関わりながら食事をするのは労力を使いますから、落ち着いた空間で参列者が食べられるように配慮しましょう。もしも立食形式の料理を出して参列者同士の関わりが弾むようにしたい時は、デザートだけをビュッフェにすると良いでしょう。適度な気分転換の時間になります。また静岡で和食の魅力的な結婚式を行いたい場合、神社や仏閣を選んで挙式した方が場の雰囲気にフィットします。ウェディング料理の質は結婚式場に在籍しているシェフの腕前に左右されます。カタログやサイトを確認すればどう言った経歴のシェフなのか分かりますので、静岡で式場を絞り込む際に確認します。またブライダルフェアで足を運べばじかにウェディング料理の試食ができますので、必ず口にしてみましょう。もしも結婚式で幅広い年齢の参列者を招く場合、静岡で参列者自身がコースを選べるウェディングメニューを用意すると便利です。人によってフレンチを頼んだりイタリアンを頼んだりできますので、それだけ満足度が上がります。また見て楽しめるウェディング料理を提供したい場合、その場で魚をさばいてもらうなどパフォーマンスを取り入れると良いでしょう。

カップル

最高のムービーはプロに

披露宴の演出の一つである生い立ちムービーは、新郎新婦のこれまでを知ることができるものです。制作は、素敵な生い立ちムービーに仕上げてくれるプロに依頼する方がよいでしょう。プロなら、質が高く希望通りの生い立ちムービーを制作してくれます。